ボード・プロヴァンス社のオリーブオイルは、ベストセラー「南仏プロヴァンスの12ヶ月」に紹介されたオリーブオイルです。
レ・ボーの谷でしか採れない5種類のオリーブの実を、昔ながらの石臼ですり潰し、オイルを絞りだします。絞り出されたオイルはろ過をすることなく樽に入れられ、自然にオイルと水が分離するのを待ち、最終的にオイルだけを取り出します。このように手間を惜しまず、昔ながらの全く熱を加えない方法で作られたボードプロヴァンス社のオイルは、きれいな黄金色で、豊かな風味と香りをもち、自然な甘味があります。

サラオンソレス社は、フランスとスペインの国境にあるピレネー山脈のふもとに位置するカタルーニャ地方(スペイン北東部地方首都バルセロナ)の港町レスカーラで1888年に産声をあげました。以来、手作業による伝統的製法を守り続け、1987年にレスカーラの原産地統制呼称品となり、品質の良さが広く一般のお客様に認められるようになりました。

また、100年以上に渡るその業績はへローナの商工会議所により表彰されました。 現在では生産量の80%をカタルーニャ地方のレストランや高級グルメへ販売していますが、今回ヨーロッパ以外の国では日本が初めての輸入販売国となります。
※賞味期限が12ヶ月と短い為、すべて航空便にて輸入しております。

FAVOLS社は1966年にボルドーにほど近くのフランスで最も果樹園の多い地域であるロット・エ・ガロンヌ県に設立したフルーツ加工専門メーカーです。